飛び込み営業のお礼状文例

飛び込み営業

飛び込みの営業は本来失礼なことです。飛び込みの営業にもかかわらず対応してくれたお客様にはお礼状を書き、謝罪と感謝の気持ちを伝える必要があります。お礼状の文例を参考にしながら書いてみましょう。


営業のマナー

飛び込み営業はアポイントも取らずに訪問するわけですから失礼にもほどがあります。しかし、アポイントを取る場合よりも件数をこなすことはできるのです。そのような営業マンの話しを聞いてくれる方は大切にしなければいけません。失礼な営業から始まった関係だからこそ、手紙で謝罪し、その後の営業スタイルは親身に相手の立場にたつ必要があります。

飛び込み営業のお礼状文例

飛び込み営業のお礼


SNS

Related posts