英語での電話応対

英語の電話

英語での簡単な電話対応をご紹介しています。ビジネスのグローバル化に伴い、会社に電話を掛けてくる人が日本語が話せるとは限らなくなってきました。普段、電話に積極的に出ている方でも、英語になると困ってしまうのではないでしょうか。そんな時に役立つ簡単な電話応対英語を紹介しています。


あわてず電話に対応してください

仕事中に社内の電話に出ると、急に英語が聞こえてくる。こんなことが、外資系の企業や海外との取引のある企業以外でも普通になりました。あなたは会社の代表として電話に出ているのですから、あわてずに応対しないと企業イメージを損ねてしまいます。

あなたが英語を話せなくても、英語を話せる社員の方はいませんか?英語ができない場合は、相手の方に迷惑にならないように、英語のできる社員に代わります。英語での対応マニュアルが下記にありますのでご確認ください。

まずは英語で社名を告げる

「Hello、This is ○○ company」

「はい、こちらは○○です。」○○は会社名を入れてください。

英語のできる人に代わってもらう

「Just a moment」「I’ll get you an English speaking person」

「お待ちください。英語を話せるものと電話を代わります。」

電話を取り次ぐ

「Please,hold on. I’ ll connect with Mr △△.」

「そのままお待ちください。△△におつなぎします。」△△は社員の名前を入れてください。



SNS

Related posts